サンムーン対戦考察記録

レート、育成論等。独自の視点で考察していきます。

オタクっぽいポケモン用語

・わからせる

個人的に一番違和感を感じる言葉。

若干嫌味っぽく聞こえて好きじゃない。

例 舞ったウルガモスをスカガブでわからせる。

  甘えたクレセを分からせる

   〇〇には〇〇でわからせてやりましょう

 

・~への回答

普通に対策で良くない? 高レートの人がパーティ紹介するときに使っている印象。

例 受けルへの回答に滅ゲンを採用した。

 

・ヤンキー

不利な場面でも交代せず突っ張ること→ヤンキー

ヤンキープレーともいうらしい。

トレースポリゴン2に対して龍舞を積んで突っ張るヤンキーギャラ

 

・対面構築

打ち合い、タイマンに強いポケモンばかりで組んだパーティ。

戦い方はサイクルを回さず1匹づつ倒していく感じ。

でも結局は厨パのことを言っている気がしてならない。

メガガルーラ ゲンガー ガブリアス バシャーモ ボルトロス スイクン

 

・~耐え調整

やたら細かい調整。

そこまでする必要あるのか?

調整すればするほど汎用性が落ちる気がする。

例 バンギラスのエッジを砂ダメ込みで2回耐える調整

  メガガルーラの猫だまし2+ふいうち耐え調整


・役割が持てる

オタク度高め。対戦実況とかでたまに使っている人がいるけど違和感。

このHPのナットレイはまだギャラドスに役割が持てるので残しておきましょう。