読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンムーン対戦考察記録

レート、育成論等。独自の視点で考察していきます。

HSメガゲンガーのレートでの使用感

個別考察

HSメガゲンをPTに組み込んで使ってみた。

さすがトップメタだけあって使いやすいし強い。

非常に対処できる範囲が多くガンガン勝てました。

Cに振らないから火力が微妙ですが、その分耐えるので器用に動けます。

 

技構成は

おにび みちづれ シャドボ へド爆

 

テンプレのスタンダードな型ですね。

ヘドロ爆弾だとカプテテフに耐えられたりするのでヘドロウェーブに変えるのもありかと。

物理相手には基本的に上から鬼火を打ってから耐えて殴るか交代。

鬼火を外したら地震を食らったりして高確率で負けるから命中85%を信用するしかない。

道連れはあんまり警戒されなかったが、ほとんど使う機会が無かった。

10万やめざパ氷が欲しいと感じる場面が多かったので、切るのもありかもしれません。

 

特性の影踏みですが、メガシンカしないと交代を封じれないのであまりそれが生きた場面はありませんでしたね。

まあ変な釣り出し交換を防げるのは大きいですが。

影踏みを生かす場合、初手で出してメガさせてから引いて有利対面で繰り出すという形になるでしょう。

 

素早さが速いからHPが減っても仕事するのでサイクルに強いと感じました。

カプコケコとの同速対決が意外と多かったです。