サンムーン対戦考察記録

レート、育成論等。独自の視点で考察していきます。

シーズン3 現在レート1900

シーズン3 まだシーズン始まって間もないですが、1900まで来た。

順位は120位くらいだったと思う。

 

シーズン3は2000は勿論限界レートまで頑張ってみたいですね。

 

シーズン2とそこまで環境変化は少ないと思います。

シーズン2よりレート人口が減ってきている気がしますね。

たぶんシャドバとかモンハンに移ったのでしょう。

ポケモンバトル面白いのになあ。

どんどん過疎って行ってる。このブログもそうですが。

一日700あったアクセスが200程度まで落ちている。

 

 

私はポリゴン2やマリルリが入ったパーティを使っています。

 

このHCポリ2が安定感あってめっちゃ強い。

テテフのサイキネ2耐えすることもあるし。

トリルからの崩しやパーティとのシナジーも素晴らしい。

Cが上げればポリゴンだけで3タテすることもある。

 

最近はダウンロードHCが増えてきている。

技構成も自分のやつと全く同じ。

俺が使いまくってるから流行ってるのかね 笑

 

マリルリは攻撃が通らなかったりして選出できない時もありますが、トリルからの高火力水Z 一発屋です。

ギャラ、ガブ、バシャ、ルカリオなどメジャーなポケモンにタイマンで勝てるし結構強い。

現在は特殊電気と打ち合えるチョッキ持ちです。

カミツルギは聖剣が強い

カミツルギを掲示板で交換してもらって早速レートで使っている。

 

パーティの鋼枠として採用している。

 

鋼枠はギルガルドナットレイテッカグヤがメジャーですが遅くて少々扱い辛いんですよ。まあメガグロスは速いか。

 

特殊耐久低すぎるので襷を持たせています。

 

襷を持たせない場合、高すぎる攻撃を削ってHPや特防に振る調整も多いようです。

 

調整するとテテフのフィールドサイキネを耐えたりするらしい。

 

私は面倒なのでASぶっぱにしました。せっかくの攻撃を削るのは勿体ない気がする。

 

半減で受けられることが多いので若干選出しにくいですが、刺さるパーティには刺さります。

 

物理耐久が高くミミッキュには比較的強く出れる。

 

たまにナットレイを投げてくる人がいますが、聖剣があるのでカモですね。

レヒレナットのようなサイクルにも強い。

 

技構成はつるぎのまい せいなるつるぎ スマートホーン リーフブレード

 

これが汎用性が高い。

使っていてスマートホーンを打つ機会はほとんどなかったので、馬車に通るサイコカッターや辻斬りに変えてもいいと思う。

 

こいつを使ってるときついのがギルガルドですね。キンシもあるし

まああくZ型なら倒せますが。

 

炎タイプに攻撃が通らないのでギガインパクトをZ技にしてノーマルZを持たせた型もあるとか。

レートで使用した構築を晒す人多いけど

パーティ構成 技構成 実数値 努力値 などを詳しくシーズンの終わりにさらす人多いけど自分にとってはデメリットしかない気がする。

 

次のシーズンで使いにくくなるし。意表を突く型や変わった構築ならそれが流行る可能性が出てくる。

 

上位構築のまとめみたいなサイトがあって、多いに参考にさせてもらってますけど。

自分はたしかレート2010くらいで600位くらいだったんで晒す価値もないかなあと思った。

 

10位以内とか入ったらドヤ顔で構築を晒したいですね。

悪だくみ霊獣ボルトロスが流行ってる

最近遭遇するボルトロスは悪だくみ搭載型が多い。

 

わるだくみ めざぱ氷 10万 気合い玉 @格闘Z

 

同じ型のボルトを持っているけど正直自分はこの霊獣ボルトロスというポケモンを使いこなせない。

まず一番のネックが素早さ種族値101であること

ガブの上を取れない。ゲッコウガに縛られる。

ステロが抜群。

耐性は優秀でサイクル向けだと思うけど。スカーフの方がサイクルには向いてそうですね。

しかしタイマンで殴り負けしやすいし対面性能はあんまり無いと思う。

 

 

悪だくみからのz気合い玉はかなり警戒されるので動かしにくいと思う。

一応2積みの気合いだまZで奇跡ラッキーは突破出来ました。

積んでる隙に毒入れられたりするので楽々とはいきません。z読みの交代もあり得るので択が発生する。

まあ受けループに強いという点は長所かと。

 

使いやすさでいうと速いコケコの方が上だと思っているので、自分はコケコを使っていますね。ゲッコウガの上も取れますし。

サンダーは持ってない (笑

パルシェンのミズZによる役割破壊

ギルガルドでいつもパルシェンを見ていますけど、今日は二回もからやぶ→水Zで飛んだ。

しるしでひるまされることもしょっちゅうありますけど

恐らく礫を切ってる型なんでしょう。

クチートが増えた影響ですかね。

鋼に通る水Z採用が多くなった気がする。

 

パルシェンに後投げは禁物・・・

水Z搭載型は耐久を削ってるだろうし後投げよりも 削り→先制技とかの方が安定する。

 

パルシェンは刺さるパーティには刺さるし、1匹で詰ませられるから非常に性能が高い。

 

しかしZ技は強すぎて3匹くらい持たせたくなりますね。

ミミッキュのフェアリーzで消費する人が多いけど正直勿体ないと思う。まあ自分もそうだけど。

ウルガモスがつええ

ウルガモスを愛用していますがなかなか強い

まず蝶の舞が壊れ性能であること。

CDSを1段階上昇

 

炎の舞という技は攻撃しつつ積める優秀な技

 

ひこうZは呼ぶ炎や水に等倍で入るので蝶舞を積んでいれば大ダメージ与えられる。

なかなかの抜き性能だと思いますね

ただ襷が無いと物理耐久が頼りないので相手選んで積むと良いでしょう。

 

最近思ったのは、レート1600くらいから1800までは積んでゴリ押しするのが一番楽に勝てるなってこと。

積みポケを入れていると受け気味のパーティに強く出られる。

低レートには刺さらないパーティ

レート2000達成したパーティを低レートで使っているけど勝率微妙。
つまり高レート帯に刺さるパーティだったということか。
もしくは使いすぎて型がバレだしてきた


1800くらいまでは普通の対面パで上げていくほうがいいのか。
レートが高くなると受けルをメタったり、意表を突く型のポケモンを使っていけばいいと思った。


最近の傾向
メガは相変わらずリザードンが多い。
流行るとされていたクチートは意外と少ない
悪巧みを積んでくるレボルトが増えた。たぶん受けル対策
ブブルドランドヒドイデのサイクルを結構見る。余裕があれば対策したい